『うつわ−食器の文化』上映会

更新日時:2016年09月05日

7月5日(火)に開催致しました
『落合楼村上 離れお掃除ボランツーリズム』
(本日の日経MJにも再掲載されています。)
20160905-nikkeimj.jpg
によりまして、数十年使われていなかった小屋「渓流丁」に息吹をいただきました。

当時は「我楽多亭」と称し昭和20〜40年代には、バーベキューハウス(炭焼レストラン)として賑わった場所が、数十年の時を超えて甦ろうとしています。

ホコリっぽさも無くなった「渓流丁」で10月30日(日)には、民族文化映像研究所の記録映像『うつわ−食器の文化』を上映する事になりました。
今の「渓流丁」は、電気もガスも水道も無い場所なので、上映会用の電源は中伊豆で自然エネルギーを開発している山本電力(やまでん)さんの移動用電源を使って上映します。

上映会の始まる前は、弊楼の『和食の原点とも呼べる「発酵玄米」と「麹食材」のランチ』を特別価格でご用意(要予約)致します。

上映会/ランチ共にお席に限りがありますので、事前のご予約をお願いいたします。