東京浅草 助六の宿 貞千代のご主人 望月氏のご協力により、今年も『第四回 落合楼寄席』を開催させていただく事となりました。
また、おかげさまで『落合楼村上』の屋号になってから十年の節目を迎えることとなり、夜の席では『お月見の宴』と題し、日本に4人となった幇間(ほうかん)の伝承芸と伊東芸妓衆のお座敷遊び・踊り・三味線などを十五夜のお月見膳と共にお愉しみいただけます。
20120905-chirashi.jpg