伊豆ふるさと展 in 井上靖文学館(クレマチスの丘)

伊豆ふるさと展 in 井上靖文学館(クレマチスの丘)

大正時代から昭和初期の伊豆・天城湯ヶ島の写真40点を、
井上靖先生のことばとともに紹介。

「街」「戦争」「自然」「生活」の視点で分類し、
井上文学が育った風土を探る展示との事です。

また、ふるさとへの思いを書いたエッセイ「故里美し」
「わさび美し」の原稿も展示されるそうです。


神田農園のいちご

更新日時:2011年04月20日

神田農園のいちご

神田農園のいちご


先日、伊豆の国市(旧韮山町)にある『神田農園』さんへ行って来ました。
時期的にはもう終わりに近づいている苺ですが、ご覧の通り真っ赤に完熟した
苺がたっぷり成っていました。

苺狩りは5月8日までやってるそうです。

神田農園さんの『紅ほっぺ』本気(マジ)で甘いです。

それと、

Cafeいちご屋で食べた、自家製特製ババロア いちごパフェも絶品。
このババロアはここに来なければ食べられない逸品ですね。

神田農園さんは、韮山で40年以上前から苺作りをされている農家さんで、
3代目園主 神田直己氏のもと、有機農業”バイオダイナミック農業”
【安心・安全】の考え方を取り入れ、且つ、栽培ハウス内は、
高設栽培バリアフリー設計【人にやさしい】となっている等、
本質的な拘りをしっかりと持たれて苺作りをされております。


落合楼村上売店では、神田農園きっての働き者『ます子おばあさんの特製ジャム』を3月〜6月の限定品なのですが、取り扱わせて頂ける事になりました。

完熟したイチゴと無漂白のてんさい糖で作ったジャムです。
イチゴの形が崩れずにそのまま残っていて、それを熱いトーストにのせて
食べるのが最高です。

シーズン終わりまで後僅かですが、明日から落合楼村上の苺は神田農園の
『紅ほっぺ』で行きます。