天城の山々の緑も陽射しで色濃く映え、狩野川の清流は澄み渡り、湯ヶ島ならではの色合いの夏を過ごしております。

この度、[温寿(おんじゅ)]のサイトページをリニューアルいたしました。
20160822-ph_vi_main.jpg
【温寿(おんじゅ)】では、少人数によるお食事会やご宿泊から、まとまった人数によるご宴会まで、皆さまの「ありがとう」の気持ちを形にするお手伝いをさせていただいております。

竹は風雪に耐えながら、常緑の色を失わずに真っ直ぐ伸びていく成長と生命力を表し、雀は「家内安全」「子孫繁栄」への願いを込めております。皆さま方の節目節目となる大切なお祝い事とを重ね合わせながら、本ページを作成いたしました。

↓↓↓ 温寿ページ
http://www.ochiairou.com/onjyu/

【温寿(おんじゅ)】には、定型の企画はありません。皆さまの「ありがとう」の気持ちを形にしていくオーダーメイドな企画です。和のコンシェルジュが、ご相談を承ります。


和のコンシェルジュの奥山です。

11月15日は、七五三の日になります。

七五三では、お近くの神社や地元の氏神様にお参りに行き、お子様が今後も健やかに育つことを祈願したり、親や親戚を招いて、お子様の成長をお祝いしたりします。

現在では、必ずしも11月15日にこだわることなく、その前後の大安や吉日などの日が良い日に行ったり、週末や、お子様の体調に合わせてタイミングが合う時に行うのが一般的になっています。また11月は、神社も七五三で大変混み合いますので、混雑を避けて、時期を10月に早めたりする方も増えています。
大切なことは、お子様の成長を祝い、祈願をすることですので、お子様の体調をまず第一に日取りなどを決められると良いかもしれません。

この夏が過ぎ、秋も深まっていく七五三の頃には、天城の山河の色合いも変わってきているかと思います。

天城の美しい自然を感じながら、弊楼の和の趣きの中で、お子様の七五三を、ご家族・ご親族の皆さまでお祝いなされてみてはいかがでしょうか?

平成28年 盛夏