【じゃらん】お客様の声(30代男性)

更新日時:2011年05月01日

口コミ投稿者:まっさん様(30代男性)
2011年05月


昭和初期の佇まいをそのまま遺す趣きある宿でありました。

宿のご主人から説明を受けて知ることになりましたが、
金鉱を当てた創業者の潤沢な資金と情熱がこの伝統的な
数奇屋建築の建築・維持を奇跡的に可能としたそうです。

今でも時代が変わり経営者も変わって尚、当時の「きれい寂び」を
そのまま維持管理するのは並大抵ではない事は文化財に指定された事からも
想像がつきます。

また、私も同様ですが以前宿泊された方々が揃ってホスタピリティーを
最高としている理由が、従業員の方々のおもてなしが心の篭った言葉や
態度を感じる理由だけでは成立しないのではと感じます。

それは「文化財指定家屋の部屋のみ泊って頂く」といった宿側の姿勢が、
ゲストへの高い信用の顕れと感じさせ、自然と宿泊客が安堵感を
得ているからなのかもしれません。

私にとって決して安い宿泊費ではありませんでしたが、
日常にない悦びを頂く事ができ、とても感謝しております。