出会い橋

更新日時:2011年05月30日

出会い橋

出会い橋


弊楼から徒歩2分
ライトアップされた出会い橋がとても綺麗です。
落合楼側から女橋を渡った中州には、ハートのモニュメントが
素敵にライトアップされます。

但し、

6月1日〜6月30日迄は、「天城ほたる祭り」が開催されますので、ライトアップはちょっとお休みです。

明日からしばらくの間は、ホタルの光をご鑑賞下さい。

かいきーん!です。

更新日時:2011年05月21日

かいきーん!です。

かいきーん!です。


暑くなって参りました。
この調子だと、ホタル達も順調に育っている事だろうと思います。
さて、本日5月21日(土)は、狩野川の鮎釣り解禁日です。
早速、沢山の釣り人が狩野川へ入ってますね。


弊楼でも、もう直ぐコース料理の『焼き物』に、【炭火で焼いた鮎の塩焼き】をお出しする予定です。
弊楼でご提供する鮎は天然ではありませんが、たっぷりの手間を掛けて、函南の丹那山系の湧水が流れる冷川の水を引き込んで、育てた『坂口養魚場』の厳選鮎なので、絶品の一品です。

もちろん天然の鮎をご希望の方は、事前のご予約にてご提供【時価にて】可能でございます。

ストレス解消法発見

更新日時:2011年05月21日

ストレス解消法発見


今週、超ストレス解消体験ができる、天城の隠れ家的癒しスポットに行ってきました。

その癒しスポットとは、

森の手作り屋さん「かたつむり」&ファーマーズヒル。

一人1,800円で、石窯ピザ焼き体験が出来て、更に、石窯に入れる薪作り(薪割り)体験も出来るんです。

「かたつむり」の足立オーナー拘りの手作り石窯で焼くピザは絶品。

そして、なんとうちの女将さんがハマってしまったのが、薪割り体験。
振り下ろす斧に殺気を感じた程。
まさか、私の顔を薪に写して振り下ろしていたのかも・・・。


天城ほたる祭りのキャラクターが決まりました。


今年初めての取り組みとして、キャラクターを公募しておりましたが、先日、厳正なる審査の結果、最優秀賞が決まりました。
伊豆日々新聞、静岡新聞の今朝の新聞にも掲載されましたが、男の子と女の子がとてもかわいいです。

「第19回 天城ほたる祭り」では、先ず、街頭に飾る行灯に使います。
『第19回天城ほたる祭り』まで後4週間です。

『第19回天城ほたる祭り』まで後4週間です。


いよいよ「第19回 天城ほたる祭り」まで4週間と、迫って参りました。
ホタルの幼虫も昨年同様にまずまずの飼育数でしたので、ホタルの飛翔も期待できそうです。
6月1日のオープニングは、毎度お馴染みの「天城太鼓連盟」による演奏で始まります。

また、今年のイベントは様々で毎週土曜日に、伊豆市内で活躍されている有志の方々が、お祭りに色を添えて頂けます。

イベントスケジュール
6月1日(水) オープニングイベント 太鼓演奏 20:00〜20:50 会場/天城会館
6月2日(木)・3日(金) 抹茶接待(有料:お菓子付き抹茶、天城湯ヶ島温泉郷ご宿泊者は無料)
6月4日(土) 演劇と朗読の会(朗読) 18:00〜18:45 会場/天城会館
6月11日(土) シルバーフォクス(バンド) 18:00〜19:00 会場/天城会館
        風の音(オカリナ) 19:00〜20:00 会場/天城会館
        筏バンド(バンド) 20:00〜21:00 会場/天城会館
6月12日(日) 伊豆市文化協会会員による芸能祭 10:00〜17:00 会場/天城会館
        天城連邦太鼓公開練習(天城湯ヶ島温泉郷宿泊者限定) 20:00〜20:45 会場/天城会館
6月18日(土) 演劇と朗読の会(朗読) 18:00〜18:45 会場/天城会館
        藤修会・木の実会(民謡・舞踊) 19:00〜20:00 会場/天城会館
        ハイビスカス湯ヶ島・土肥(フラダンス) 20:00〜21:00 会場/天城会館
6月19日(日) 天城連邦太鼓公開練習(天城湯ヶ島温泉郷宿泊者限定) 20:00〜20:45 会場/天城会館
6月25日(土) 演劇と朗読の会(朗読) 18:00〜18:45 会場/天城会館
        若葉会・花柳多々衛の会(詩舞・舞踊) 19:00〜20:00 会場/天城会館
        信滉会・有志(三味線・民謡) 20:00〜21:00 会場/天城会館
6月26日(日) 天城連邦太鼓公開練習(天城湯ヶ島温泉郷宿泊者限定) 20:00〜20:45 会場/天城会館
6月30日(木) フィナーレ太鼓演奏 20:00〜20:50 会場/天城会館

期間中、天城会館内ロビーにて(10:00〜17:00)
○写真(写友つれづれの会)
○書道(筆心会)
○陶芸品(やきもの原点会伊豆支部)
○押し花(花ゆき会)
○銀粘土細工(銀工房 花綾)
○文学研究(井上靖ふるさと会)
が常設展示されます。

期間中、ほたる祭り期間中の週末は2,000人規模の来場者が訪れます。
商品販売や商品紹介ブースの出展希望者を募集しております。

まだ、若干の空き枠がありますので、下記の申込書に必要事項をご記入いただき、天城ほたる祭り事務局まで、ご返信下さい。

更に関東近県の学生さんを対象にイベントボランティアも募集しております。
ボランツーリズム的な発想で、昼間は自由時間(希望があれば旅館でアルバイトも可)、夜はボランティア。
宿泊場所は天城温泉郷内の宿泊施設の寮、食事は三食共に旅館の賄い。
週末(金)(土)(日)の3泊4日。
募集定員は、毎週最大4名(男女問わず)

詳細は、天城ほたる祭り事務局まで。
TEL 0558−85−1056(伊豆市観光協会天城支部内)
Mail info@amagi-hotaru.com

【じゃらん】お客様の声(30代男性)

更新日時:2011年05月01日

口コミ投稿者:まっさん様(30代男性)
2011年05月


昭和初期の佇まいをそのまま遺す趣きある宿でありました。

宿のご主人から説明を受けて知ることになりましたが、
金鉱を当てた創業者の潤沢な資金と情熱がこの伝統的な
数奇屋建築の建築・維持を奇跡的に可能としたそうです。

今でも時代が変わり経営者も変わって尚、当時の「きれい寂び」を
そのまま維持管理するのは並大抵ではない事は文化財に指定された事からも
想像がつきます。

また、私も同様ですが以前宿泊された方々が揃ってホスタピリティーを
最高としている理由が、従業員の方々のおもてなしが心の篭った言葉や
態度を感じる理由だけでは成立しないのではと感じます。

それは「文化財指定家屋の部屋のみ泊って頂く」といった宿側の姿勢が、
ゲストへの高い信用の顕れと感じさせ、自然と宿泊客が安堵感を
得ているからなのかもしれません。

私にとって決して安い宿泊費ではありませんでしたが、
日常にない悦びを頂く事ができ、とても感謝しております。

驚きの画期的な画面!!

更新日時:2011年05月01日

驚きの画期的な画面!!

先のブログで伊豆観光推進協議会とネットエージェント4社(楽天トラベル・宿プラザ・るるぶ.com・じゃらん)が共同で企画をしている事を書きましたが、

な・な・なんと、楽天さんの画面に他社のロゴが貼られているではないですか。

以前一度、この企画の会議に出席させて頂いた時、

『他社のロゴを各社サイト内に貼り付けられたら凄い画期的な事だな!!』

と呟いた方がいました。

当時は、得ない事だと思っていながらも、もし、そんな事(統一ロゴの様なもの)が実現できたら一大ニュースになるのではないかと、冗談交じりの会話でしたが、ネットエージェント担当者様方の熱意により、冗談が現実のものとなりました。

正に『信じられない』の一言です。

流石、楽天さん。