口コミ投稿者:kar787さん(東京都 40代男性) 
投稿日:2010年2月28日


「落合楼物語」のプロローグにある貴重な一夜を体験させて頂いた。

夜半の激しい雨から川音の迫力に驚かされたが、
その轟音も心地よく夢見の一夜を過ごすことができた。

これも心洗われる落合楼の歴史と村上に従事する皆様の心魂のおかげだと感じた。
はじめて出合う感動の旅館でした。ありがとうございました。


福の神から春の便りが届きました。

更新日時:2010年02月26日

福の神から春の便りが届きました。

弊楼の今月のお料理の前菜には、伊藤麻沙人先生に作陶していただいた、『福の神より』の器が使われております。
封筒の形をして、差出人が『福の神より』と書かれている、とっても素敵な作品です。
(注)献立内容によっては、『福の神より』の器でない場合もございます。

福の神から春の便りが届きました。

伊藤麻沙人先生プロフィール
1950年、東京生まれ
1975年、東京芸術大学大学院陶芸専攻修了
後、鎌倉山「檑亭」にて13年間にわたり、和食器づくり、および研究に取り組む。
1978年、日本伝統工芸展に初入選。
1983年、日本工芸会正会員となる。
1987年、神奈川県秦野市に移転築窯。
食器中心に作陶を続け、日本橋三越、大阪梅田阪急ほかで、個展を重ねる。


河津 夜桜見物

更新日時:2010年02月22日

河津 夜桜見物

河津桜が見頃を迎えております。
河津駅周辺、河津川沿いの桜は夜もライトアップしておりますので、

遅くなっても素敵な河津桜がご覧いただけます。

山葵の花が咲きました。

更新日時:2010年02月22日

山葵の花が咲きました。

先日、中伊豆のわさび田へ行く機会がありましたが、ちょうどワサビの花が一面に咲いていた区画がありましたので、ちょっと撮って見ました。

山葵の花が咲きました。

こんな環境で育つんですね。

山葵の花が咲きました。

ワサビの花って、とても白くて可憐です。

昨日は雪

更新日時:2010年02月17日

昨日夕方に雨から雪に変わりましたが、幸にもそのまま雨に戻り、
今日はどんより曇り空。

外気温は多分、4〜5℃程度。

『立春』を過ぎて2/19には『雨水』だというのに、未だ寒くなるのでしょうかね?
暦の上では、雪が雨に変わる頃なのですが・・・。


消防訓練

更新日時:2010年02月14日

消防訓練

消防訓練

消防訓練

先週、消防訓練(初期消火訓練)を実施しました。
田方南消防署の消防隊員の方にご協力頂き、消化器の使い方、
使用に際しての注意点、消火方法などをレクチャーして頂きました。

今は、訓練用の消化器があるそうで、水を入れて圧力を掛けて噴射する消化器を
使っての訓練でした。

煙まみれにならずに、手軽に訓練できる優れものでした。

雛飾り

更新日時:2010年02月13日

雛飾り


節分が過ぎ、梅の花も散り始めたこの頃でございますが、旅館の飾り付けは既に『上巳の節句(桃の節句)』仕様となりました。


落合楼文化展『第7回 能を愉しむ会』

お陰様で、100名近いお客様にご参加頂き、盛大に開催することが出来ました。
また、来年も開催できることを願っております。

<<予告>>
4月29日 真打ち 桂米福様、二つ目 三笑亭可女次様をお招きした、落語会企画を行います。
題して、

『落合楼 温泉寄席』

詳細決定しましたら再度ご案内致します。

相変わらず太刀魚が豊漁の様です。

更新日時:2010年02月12日

相変わらず太刀魚が豊漁の様です。

秋の魚の様に思っていたのですが、この時期でもまだまだ大量に市場に揚がってきます。

鬼瓦

更新日時:2010年02月05日

鬼瓦

節分並びに、立春も過ぎてしまいましたが、
2月3日以前にお泊まりのお客様、鬼瓦を見つけて豆まきをされましたか?

本日、鬼瓦を撤去致しますが、今回見つけられなかった方は、
来年こそ鬼瓦を探し出して『お庭 外』と言って、豆をぶつけて下さい。


この記号の意味わかりますぅ?

更新日時:2010年02月05日

この記号の意味わかりますぅ?


さて、この記号の意味って分かりますか?
沼津の八百屋さん10軒中10軒が、分かる記号です。


先月静岡新聞にも記事として取り上げて頂いた、
落合楼村上の清掃活動の模様が、今週5日20:00からのフジヤマTVで放映されます。

フジヤマTV
2月5日(金)20:00〜20:43
《再放送》2月7日(日)10:05〜10:50
※総合テレビ
※静岡県内のみ

おはようリポート(「おはよう日本」のコーナー)
2月9日(火)7:45〜8:00の間くらい
※総合テレビ
※東海3県(愛知・岐阜・三重)、北陸(福井・石川・富山)の6県
※静岡県内の放送なし

修善寺桜開花

更新日時:2010年02月02日

修善寺桜開花

修善寺総合会館駐車場の『修善寺さくら』が開花しました。
口コミ投稿者:かみこう1さん(神奈川県 30代男性)
投稿日:2010年2月1日


昨日からお世話になりました。
2001年に放映されました「私を旅館に連れてって」のキャッチフレーズ
「行ってみたい場所がある。

それは、ぬくもりと安らぎ、そして夢のある場所」と言うフレーズでした。

経営者は変わってますが、そのフレーズに見合う物だと思います。
従業員の接客や夕食や朝食は訪れる度に異なりどれも満足な物ばかりです。

ご飯もオーナー直々に農家に買い付けして美味しいお米です。
又、館内にお香の香りが広がったり、蛍の水槽も毎回行くたびに楽しみに拝見してます。

お金では買えない人間味のある暖かい旅館でとてもすばらしいと思います。
又、ぜひ次回も訪問したいです。

最後に今回出る際靴が暖かいサービスもあり感激しました。